製品情報23.10.27

Halloween Trick or Treat ハロウィンのオリジナル販促物のご準備をしませんか?

Halloween Trick or Treat ハロウィンのオリジナル販促物のご準備をしませんか?

Halloween Trick or Treat ハロウィンのオリジナル販促物のご準備をしませんか?

Halloween Trick or Treat ハロウィンのオリジナル販促物のご準備をしませんか?

Halloween Trick or Treat ハロウィンのアレルギー対応について

10月31日はハロウィンです。
今年2023年のイベントは10月21日22日28日29日の土日に行う方が増える予想です。
街のお店などハロウィンの装飾が増えてきました。 ハロウィンに向けてお菓子の準備されていますか?

ハロウィンイベントの当日までに、お菓子を配る立場の方は知っておかなければいけないのが、アレルギー対策です。

「お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ」「Trick or Treat」の掛け声でお菓子をちょうだいというお子さんの中に、アレルギーのあるお子さんがいて、お菓子をもらったけど、食べれない、食べれるお菓子か心配しながらもらう、結局食べれなく、悲しい気持ちになる・・・頂いたお菓子を我慢できずに食べてしまい運ばれてしまうケースも、色々悲しいことが起こってしまう日でもあります。

Halloween Trick or Treat ハロウィンのアレルギー対応について

Halloween Trick or Treat ハロウィンのアレルギー対応について

楽しいイベントを無事に過ごすためにあるのが、
緑がかった水色のパンプキンが目印の「ティールパンプキンプロジェクト」です。

海外の公式サイトFARE "Teal Pumpkin Project"(ブラウザの日本語翻訳でご覧ください。)
食物アレルギーへの意識を高め、食品以外の装身具やおもちゃを別のボウルに入れるオプションを提供することで、ハロウィーンはより安全で、すべてのトリック・オア・トリート参加者にとってより包括的なものになります。


「ティールパンプキンプロジェクト」はアレルギー対策や、アレルギー表記をしたお菓子や、食べ物ではなくおもちゃをプレゼントなど、対策してくれる目印で、安心してアレルギー持ちのお子さんはお菓子をもらえるプロジェクトなんです。
飲食店・販売店・各メーカーの企業様などもアレルギー対策をして、アレルギーでお困りの消費者の方たちに安心安全な売り場づくりや商品、販促物のご提供をお願いいたします。

2023年10月28日(土) 足立区佐野 奉優の家 コミュニティプラザさくらで開催される
ネイロマルシェさんのハッピーハロウィンマルシェでは
足立アレルギーの会hoopさんが管理のもと「ティールパンプキンプロジェクト」を行っているそうです。

当社では、レジ袋・カラーポリ袋を協賛させていただきました。
すこやかストアで販売しているカラーポリ袋でガーランドを作ってご活用いただき少しでもお手伝いができればと思っております。他にもお店を活気づかせる、旗やテーブルシートなど色々POPに活用できます。
ハロウィンコスチュームもおススメです。

清水化学工業では、さまざまな、ショッピングバッグ、ショッパーが製作できます。
レジ袋、ポリ袋、紙袋、ビニール袋、コットンバッグ、不織布バッグ、巾着袋、ショルダーバッグ、ループバッグ、フィンバッグなど
オリジナルで製作して、販促活動を高めてはいかがでしょうか。
お問い合わせは下記にて承っておりますで、お気軽にご連絡ください。

#10月 #ハロウィン #トリック・オア・トリート #ティールパンプキンプロジェクト

お電話をいただいた際は、営業担当者より折り返しご連絡をさせていただきます。
ZoomSkypeを利用したオンラインでの打ち合わせが可能です。

お電話をいただいた際は、営業担当者より折り返しご連絡をさせていただきます。
ZoomSkypeを利用したオンラインでの打ち合わせが可能です。