会社案内

代表挨拶

弊社は、創業以来ポリエチレンフィルム製品を中心とする包装材メーカーとして事業を展開して参りました。
“常に正しいことを行い、企業として発展していく”という企業理念のもと、私たちはお客様満足を最優先に考えております。
競争力のある価格の追求はもとより、専門メーカーならではの品質やサービスを提供し、“困ったときは清水化学工業”と言っていただけるようなベストパートナーとなることをお約束いたします。
今後は、多様化していくニーズに応えるため、様々な企画提案や製品素材の多角化、環境保全に貢献する製品づくりにも積極的に取り組んで参りたいと思っております。

清水化学工業株式会社
代表取締役社長 清水 充

会社概要

社名 清水化学工業株式会社
代表取締役社長 清水 充
創業 昭和33年4月
資本金 2400万円
従業員数 60名
事業内容 ポリエチレン(ポリオレフィン)製ショッピングバッグ・ファッションバッグ・レジ袋・ゴミ袋・巾着袋・特殊形状袋等の製造販売
ポリエチレン製フィルム・シートの製造販売
本社
  • 〒123-0841
    東京都足立区西新井6-25-13
    TEL 03-3856-1211(代表)
    FAX 03-3856-1215
  • 本社 外観
茨城第一工場
  • 〒306-0432
    茨城県猿島郡境町下小橋626-1
    境町第一工業団地
    TEL 0280-87-7211(代表)
    FAX 0280-87-7215
  • 茨城第一工場 外観
中国工場
  • 215500
    江蘇省常熟市東南経済開発区
    新安江路環湖宏順置業有限公司18号
    TEL 86-512-52306311(代表)
    FAX 86-512-52306315
  • 中国工場 外観
取引銀行 三井住友銀行 西新井支店
三菱東京UFJ銀行 千住中央支店
みずほ銀行 足立支店
商工組合中央金庫 上野支店
りそな銀行 上野支店
城北信用金庫 西新井支店

アクセス

東武スカイツリーライン 大師前駅より徒歩15分
日暮里舎人ライナー 西新井大師西駅より徒歩5分

沿革

昭和33年 4月 清水多吉、有限会社清水紙工所設立
合成樹脂部を開設し包装用ポリフィルム・ビニール製品の
製造設備設置。
昭和35年 9月 樹脂部営業を主体とすべく設備を増設
昭和42年 11月 清水化学工業株式会社に改組
昭和42年 12月 資本金120万円に増資
昭和43年 3月 本社社屋・工場完成
昭和48年 12月 資本金480万円に増資
昭和49年 4月 茨城第一工場敷地取得
昭和50年 12月 資本金1200万円に増資
昭和51年 4月 茨城第一工場完成、稼動開始
昭和52年 4月 資本金2400万円に増資
昭和59年 8月 新本社社屋・流通倉庫完成
昭和59年 8月 茨城第一工場内に第二倉庫完成
平成3年 10月 日暮里に自社ビル取得
平成4年 7月 ショールーム開設
平成6年 4月 中国クリエイティブパック社と業務提携
平成11年 4月 清水多吉代表取締役会長、清水充代表取締役社長就任
平成18年 9月 常熟清水東南包装制品有限公司設立
平成25年 6月 協力工場、常熟市和潤塑料包装制品厂設立